神奈川・大磯町にて高田宏臣講演会とWSを行います

  • 2021年7月1日
  • NEWS

7月10日(土)午後、大磯町運動公園にて実習を行います。午前中の講演はオンライン配信も!

相模湾に面した風光明媚な大磯町は、近代日本の政府要人が避暑地として居を設け、木造建築や庭園が数多く残されていることでも知られる、歴史ある町です。
ここでも近年ナラ枯れをはじめとする環境の荒廃が目立つようになりました。
今回、大磯町で樹木を愛する「杜の人」と大磯町役場の有志が、根本的な環境の改善を求めて地球守の環境改善の現場に何度も通ってくださり、大磯町での改善WSの実習が実現いたしました。

7月10日(土)午前中は講演(オンライン配信あり)、午後は環境改善の実習を行います。詳細は大磯町ウェブサイトをご覧ください。
チラシダウンロードはこちら

<注意!>
応募者多数の場合は、大磯町住民の方のご参加を優先させていただきます。あらかじめご了承ください。




<参加概要>
ナラ枯れ・松くい被害対策から見直す持続可能な地球の森の育て方

<講 師> 
高田 宏臣 (NPO法人地球守代表理事)

<日時・場所> 
2021年7月10日(土)

<講 演 会>
10:00〜12:00(町保健センター2F研修室

<現場実習>
13:30~16:30(大磯運動公園

<持物・服装> 
スコップ(移植ゴテ)、剪定ばさみ、手ノコギリ / ナタ、長靴、動きやすい服装、作業手袋、大きめのドライバー(ねじ回し)

<申込み方法>
 事前予約制(50人程度) / 参加費無料

氏名 ・  年齢 ・  性別 ・ 住所 ・ 電話番号 を、以下大磯町の申込先に
電話、FAXまたはEメールにて、お送りください。  

<締切>
7月7日(水曜日)まで

<申込先>
大磯町 都市建設部 都市計画課 都市計画係
TEL: 0463-61-4100(内線239) 
FAX: 0463-61-1991
Email:oubo-toshikeikaku@town.oiso.kanagawa.jp

※応募者多数の場合は、町在住者申込順を優先とします。ご了承ください。
※午後の現場実習は現地集合です。当日は、専用駐車場を設けていますが、台数に限りがあるため、なるべく乗り合ってご来場ください。
※雨天の場合、午後の現場実習は中止になる場合があります。
※当日は、ご来場いただけない方のために、ZOOMによる同時配信をします。(講演会のみ)

【講演会ZOOM申込み方法】 
事前予約制 / 先着100名まで
上記Eメールにてお申込みください。
申込受付後、Eメールにて、IDパスコードを送付します。



みなさまのご参加を心よりお待ちしております。