10月のダーチャオープンデイのお知らせ

  • 2020年10月2日
  • NEWS

10月31日(土)千葉・土気山ダーチャ、オープンデイ開催!

夏の間、お休みしていました千葉・土気山ダーチャオープンデイを、4ヶ月ぶりに開催します。多くの方から「秋の再開はいつですか?」とお問い合わせをいただいていました。大変にお待たせいたしました。
今回もフォームより参加申し込みを受け付けます。

都市の中で息づく森の中、自然と共生する知恵を共有する。そんな願いを込めてダーチャを開いています。大人と子ども、さまざまな境界を超えて、未来への希望を心に灯す、あたたかな時間をご一緒できればと思います。

では、10月の内容について少々説明をさせてください。

今回のオープンデイは初の試みで、日本の伝統技術や伝統素材を生かして作られた、暮らしの道具のお話会・販売会を開催します。ナビゲーターは「日本の匠と美 ほさか」の保坂浩輝さん。高田宏臣が愛用する手箒をご紹介してくださったのも保坂さんです。
お話会ではひとつひとつの製品の背景だけでなく、五感を通して、本物の道具とそうでないものの違いを体験していただけます。日本の先人の知恵、工夫、技術のすばらしさを知る機会。ぜひご参加ください。

午前中に保坂さんと高田のお話会、午後に販売会(カード決済、Paypay決済可)を行います。

ご紹介予定のアイテム
つげのブラシ・椿油、革の財布・リュック、魔法の箒・和洋服刷毛(ミニ箒)、漆のお椀・スプーン、天女の羽衣ストール、銅の玉子焼・卸し金・茶筒・急須・湯沸、理想の快眠枕、和紙のマスク、いぐさマット、束子、スツール、保坂さんの著書など


*午前中のお話会は要予約です。
*保坂さんのお話会は本来有料講演会として開催されますが、今回は特別に無料で開催されます。

お話会・販売会にご参加されない方も、いつも通り森で思い思いにお過ごしください。
お昼はお弁当をご持参いただいても結構ですし、屋外で簡単なランチを一緒につくって、一緒に食べていただいても。
持ち寄り大歓迎です!(お持ちいただける方、メッセージ下さいね!)

<タイムスケジュール>
開場           9:30
お話会・森の時間     10:00〜11:30(定員40名) 要予約・無料
ランチタイム       12:00〜13:00(あくまでも目安です)
販売会・森の時間     〜16:00

*雨天時はお話会のみ開催します。


参加ドネーション 2,000円から
*高校生まで無料

申し込みはこちらから。

みなさまのご参加、お待ちしております。

*内容は予告なく変更する場合がございます。予めご了承くださいませ。