地球守・大金沢の森オープンデイ 「森を楽しむ会」開催のお知らせ

  • 2021年10月16日
  • NEWS

2021年10月24日(日) 千葉市緑区にて開催いたします!

理事・中村真也を中心に、大谷健さん、田島俊介さん、そして石井隆行さんはじめ、有志のみなさんとともに千葉市緑区の「大金沢の森」で今年から継続して環境改善を行なっておりましたが、この秋初の公開ワークショップ「森を楽しむ会」を行います。
お子さん連れも大歓迎です。
ぜひ以下お読みの上、ご参加ください。
 

秋の森の土中環境改善と森を楽しむ会 ー大金沢の森オープンデイー

日時  10月24日(日)13:30-16:00
会場  千葉市緑区大金沢町16-1  イオンタウンおゆみ野店
 地図はこちら。
参加費 無料です。

当日連絡先
090−6503−4367(中村)

お車でお越しの方
駐車場 イオンタウンおゆみ野店(千葉市緑区おゆみ野5−37−1)の屋上駐車場をご利用ください。
*注意! 屋上駐車場は北側のメインエントランスからお入りください。屋上駐車場に停めたら、徒歩で現地までお越しください。なお、イオンタウンでお買い物(飲み物など)の上、駐車してくださいますようお願いいたします。
公共交通機関ご利用の方
電車  京成電鉄 ちはら線おゆみ野駅下車 徒歩8分 ちはら台駅下車 徒歩15分
    JR外房線 鎌取駅より小湊バス イオンタウンおゆみ野行き(1時間2本程度)

参加申し込み
・不要です。自由参加、自由解散です。
・受付でお名前のご登録をお願いいたします。

森を楽しむ会 大金沢の森オープンデイ・コンテンツ
①竹炭焼き作業 (無煙炭化器による) 出来た竹炭は、作業参加の方に、
 作業量に応じてお持ち帰り可能です。
②ちばの木の木製ドーム(直径4メートル、高さ2メートル)の組立作業。一部作業のみ。
③地球守「落ち葉は宝」プロジェクト 落ち葉をカブトムシ幼虫の眠る落ち葉ステーションに集める作業。
④木の枝拾い収集作業。薪などに必要な方は、お持ち帰り可能です。
⑤森の環境改善作業のデモンストレーション見学。
⑥午前中参加の造園担当者たちとの交流。

持ち物 
作業用手袋(お持ちいただくと楽しい作業に参加しやすいです!)、タオル、飲料、携帯用蚊取り線香など、着替え(炭焼きなどに参加される方はご持参をお勧めします)、移植ゴテ、手鋸など(10セット程度は貸し出し可能)

服装 
竹林整備後で、竹の切株が多数あります。靴底の厚いシューズをおすすめします。

緑の募金
当日募金箱を設置します。

地球守の自然読本を当日5冊セットで頒布いたします。

自然読本①~⑤ 2,500円 >当日のみの特別セットです。

このプロジェクトは、緑の募金公募事業の交付金(公益社団法人国土緑化推進機構)の支援のもと、大膳野の御林の大規模開発によって荒廃した周縁の里山・森を、地域の人たちとともに土中環境を改善し、ちば里山を次世代に引継ぐことを目的としています。