受付を締め切りました どんぐりの苗木から次世代の森を育てる
 市民による森の再生ワークショップ 開催のお知らせ

  • 2020年9月23日
  • NEWS

2020年10月25日 日曜日 千葉市緑区「昭和の森」総合公園

*定員に達しましたため、受付を締め切りました。多数のお申し込みをいただき、まことにありがとうございます(10月2日)
2020年秋、NPO法人地球守と千葉市は共同で、市民のみなさまの参加を募り、千葉市緑区の総合公園「昭和の森」の「四季の道」周辺の森の再生をスタートします。この森は、2019年秋の台風により大量の風倒木が発生した区域です。

地球守は活動拠点のひとつを千葉市緑区に置いており、さまざまなご縁で今回の環境再生に関わることになりました。緑公園緑地事務所長は、今年度新任の際に慣例的に行われてきた街路樹の強剪定(ぶつ切り剪定)の見直しを表明したり、農薬散布を避けて手作業で害虫補殺を行うなど、市民の安全な暮らしのために良心的に行動されています。地球守はその想いに賛同し、都市の樹木の大切さに気づくきっかけと、樹木とのより良い向き合い方を、市民と行政の方に知っていただく機会を創出します。

千葉市民の学びの場なるよう、今後数年かけて環境再生の作業・ワークショップなどを開催してまいります。また、千葉市民のみならず、各地で環境へ具体的なアクションを起こしたい方の参加も歓迎します。行政と市民の双方の気づきを共有する機会をみなさまの地元でご活用ください。
第1回となる10月25日は、どんぐりから育てた苗木を森に植樹します。
お子さん連れ歓迎です。みなさまのご参加をお待ちしております。

なお、この活動へのドネーションを広く法人さま、個人のみなさまにお願いしております。ドネーションに関しましては、こちらのページから詳細をお読みください。

NPO法人地球守代表理事/高田造園設計事務所代表 高田宏臣

申し込み方法・開催概要


<申込方法>
こちらのGoogleフォームよりお申し込みください。
ご参加いただくみなさまにはメールでご連絡いたします。

<開催日時> 
2020年10月25日(日)10:00~ 15:00 
*小雨決行、雨天の場合、11月3日(祝・火)に順延

<開催場所>
昭和の森総合公園(千葉市緑区土気町22  tel  043-294-2884)

<集合時間・受付場所> 
9:30から 緑公園緑地事務所前(バス停・第1駐車場至近)

<賛助協力費>     
大人おひとり 1,000円  高校生以下 無料
*ご参加に際して活動へのドネーションをおひとり1,000円以上でお願いしております。
*ご参加いただける方にメールでお振込先をお知らせいたします。

<服装>                       
作業しやすく、汚れても良い服装、靴

<持ち物>                   
昼食、飲料、タオルなど

<WS概要>    
森の環境改善についてのレクチャーの後、ポット苗の植樹、 森の散策を行います。

参加概要pdf ダウンロード

<お問合せ先>
NPO法人地球守  info@chikyumori.org

千葉市都市局公園緑地部緑公園緑地事務所 
043(294)2884

www.showanomori.jp